MENU

女性育毛剤徹底比較!本当に髪が生えるおすすめはどれ?

育毛剤は男性女性で向き不向きに違いがある理由とは

 

以前までは、頭髪が薄くなる薄毛の症状と言えば、男性がなってしまうイメージがかなり強くありました。
実際、現在でも街中では、薄毛の男性はそれなりに多く見掛けるものです。
ですが最近では男性だけでなく、女性も頭髪が薄くなるという形で、薄毛の症状を発症する人が増えています。

 

男性女性共に、頭髪が薄くなるという同じ症状であるため、同一視してしまうケースも少なくありません。
所が男性と女性では、薄毛を発症する原因に違いがある事が多いので、注意する必要があります。

 

もっとも男性女性共に、薄毛の原因となるのは遺伝と生活習慣です。

 

違いがあるのはその原因となる割合であり、男性の場合は、遺伝的な要因で薄毛を発症してしまうケースが多く存在しています。
その理由は遺伝子の中にある男性ホルモンが、脱毛を引き起こす要因となるため、男性ホルモンが多い男性の方が影響を受け易く、症状が出易くなってしまうのです。

 

女性の場合は逆に、遺伝的な要因よりも、ストレスや睡眠不足といった生活習慣が原因で薄毛を発症するケースが多かったりします。
特に近年、男性並に忙しく働き続ける女性が増加したため、ストレスや疲労を蓄積し易い生活環境となっており、その結果、薄毛を発症しているのです。

 

男性女性共に、薄毛となった場合、育毛剤で改善しようと試みる人が多かったりします。
その際、説明した様に薄毛となってしまう原因には男女でそれぞれ大きな違いがあるので、育毛剤を選ぶ際は、男性は男性用、女性は女性用の商品を選ぶべきです。
更に出来れば病院に行き、専門医の診察を受けて、薄毛の原因を特定した上で、症状に合う育毛剤を使用する事をおすすめします。